運営組概要

コナングループは、 樹脂成形事業で培った技術やノウハウを基に、 関連数社と連携し、モノづくりに関わる幅広い領域にチャレンジしてきました。

国内にとどまらない生産体制の構築/コンサルティング/生産管理/輸出入手続き 他

また近年では、全国的な、生産現場や専門技術者領域での人手不足の流れを受けて、専門領域に特化した、派遣事業、業務請負体制の構築に尽力しております。

変化が激しく速い今とこれからにむけて、時代に合った新しいモノづくり環境の在り方を、クライアント企業様と共に構築していく柔軟な発想の維持に努めてまいります。


コナングループ企業

株式会社コナンプラス
樹脂製品の一貫生産
許認可:労働者派遣事業 (派)23-303495

株式会社OWL(オウル)※関連会社
各種業務請負業務請負

 

FE事業他協力企業

株式会社ティグリス
半導体装置設置据え付け工事請負事業
商事企画

他、幅広い専門領域のアライアンス体制を構築しております。

今とこれから

新しい技術が台頭し一定の時間が経過した今、一過性の時期を過ぎ、大きな流れに乗るだけでなく、継続的に提供可能なサービスの本質的な価値が問われる段階にあります。FE事業部に関連して例えるならば、IOT時代の巨大なデータベースの安全で快適な運営は必要不可欠であり、国内外に存在するデータセンターなどでの技術面の経験の蓄積は、緊急時などのエマージェンシー、変化に対応したカスタマイズなどの面で重要な役割を果たすに違いありません。それらの需要にハイスペックな対応していく為には、優秀なエンジニアの定着が必須条件です。
派遣許可の取得なども含め、関わる個人のワークスタイルの多様性に対応できることにも尽力しております。 物理的ハードルが下がっていくであろうこれからの時代に、前例にとらわれることなく仕事環境に工夫を凝らし、より効率的で、かつ、創造的な人間交流の場を実現するネットワークの構築に努めます。
守るべき古き良きものと、取り入れるべき新しいもの。これらのバランスを重視します。例えばそれは、一社完結などのこだわりを捨て、小さくとも価値観や目標を共有できる企業集団=アライアンス構築をもって、社会の高度な要求に対応していくことなどを指します。縁のあったすべての関係者と共に、継続可能な経済活動を展開してまいります。